Wikipedia:井戸端

ナビゲーションに移動 検索に移動

ここ井戸端は、ウィキペディア日本語版について、運営や方針、新しいアイディアや作業の仕方、その他様々なことで質問や提案、議論、意見交換を行う場所です。

  • 下記の過去ログ検索機能にて、既に似た質問がないか質問前にご確認ください。
  • よくある質問(FAQ)もご確認ください。なお、この井戸端で特に多くされている質問があれば、その内容をFAQの適切なサブページに追加するようにお願いします。
  • ウィキペディア日本語版やウィキメディア・プロジェクトと関係のない話題を投稿するのはご遠慮ください。

This page is for discussion of Japanese Wikipedia, normally in Japanese. But see also Help for Non-Japanese Speakers.


次のような内容には、ここ井戸端でなく別の専用のページがあります。適切な場所に投稿が移動される場合があります。

ウィキペディア全体に関して
個々の専門分野に関して
個々のページに関して
個々の利用者(アカウント)に関して

過去ログ検索

井戸端の話題タグとは、既に分類された単語によるページのカテゴリのことです。

最近の更新

以下は、►のクリックによって期間ごとの話題がツリー表示されます。

運営方針
  • 投稿された全ての話題はサブページに移動し、Category:井戸端の話題にカテゴライズされています。
  • サブページは、最新の投稿から10日間経過するか、最初の投稿から30日が経過すると、井戸端への読み込みが解除されます。

研究者記事における学会除名処分への対処[編集]

研究者の記事において、学会を除名されたことを記載するべきかどうかについてお聞きしたい次第です。前提条件として、

  • 存命人物である。
  • 職場を既に退職しているとみられるが、自主退職か諭旨免職か懲戒免職かは不明(信頼できる情報源が見当たらないので、記事には未記載)。
  • 除名処分は学会誌の会告欄に記載されている(信頼できる情報源が存在する。ただし、原因となった犯罪については記されておらず、除名を適用した規約のみ紹介されている)。
  • 現状では、記事に原因となった犯罪は一切記載されていない(BLPの観点から記述を編集除去)。
  • 原因となった犯罪は逮捕後に本人が犯行を認めており、起訴・有罪判決が確定してそれらが新聞で報道済み(信頼できる情報源が存在する)。

という状況です。このような場合に、

  1. 記事には一切書かない。
  2. Infoboxや社会的活動といった節に列挙された学会名に、注釈(脚注)で除名(〇〇年)と記載。
  3. 社会的活動などの節に列挙されたその学会のところに「□□学会 - 正会員(〇〇年除名)」と記載。
  4. 来歴・人物節で、「〇〇年に□□学会から除名処分」と記載。
  5. 除名処分の理由になった犯罪と合わせて記述する

と対応(記述のレベル)が分かれますが、どうするべきでしょうか?方針存命人物の伝記」を重視すると1になると思いますが、犯罪を犯した人物に対して学会が毅然とした対応を取ったという事情を考慮すると2でも……という気がしているのですが……。--Assemblykinematics会話) 2019年5月22日 (水) 19:43 (UTC)

 上記2~4において、当該学会の在会年(入会年、退会年)を示すか、入会年が不明なら退会年だけを示すのでどうか。すなわち、除名か自主退会かは記述しない。--Sibazyun会話) 2019年5月23日 (木) 06:22 (UTC)
コメント 除名処分がどのような理由で行われたのかをWikipedia:検証可能性Wikipedia:信頼できる情報源に基づいて書けるかと、「研究者として」の経歴を語るうえで学会の所属有無が必要事項であるかというのが論点になるでしょう。学会が除名処分を行ったが、その「除名理由」をはっきりと示していないならば、「除名された事実」だけを書けばよいのです。所属年だけを書くならば、「xx学会(19xx年~20xx年まで所属)」と書けばよいです。除名されたかどうかに関しては本文中で触れればよいので、Infoboxなどに無理に「いつ除名された」とは書かなくても問題ありません。入会年がわからないなら、現時点においては過去に所属していたという事実だけあるので「かつてはxx学会に所属していた。」の表記でもよいわけです。無理に「除名された」ことを際立たせて書かなくてもよいのです。--アルトクール会話) 2019年5月26日 (日) 12:15 (UTC)
 学会の規模にはかなりの差があります。例えば、その分野を研究する者ならほぼ全員所属している学会からの除名であれば、事実上「学界」からの追放を意味すると思うので、研究者としての経歴にとって重要な意味を持ちます。このような事情から、記載の対象となる学会には絞りをかける必要があると思います。--たっとむ会話) 2019年5月31日 (金) 06:40 (UTC)
皆様、ご意見いただきありがとうございました。出典を示す際に出典の書誌情報から除名処分のことを隠しようがないと考えていましたが、学会誌のページ数を示せば「会報」や「理事会報告」など漠然とした書き方でも差し支えないため、「単に学会に所属した期間を示すに留める」というのは良い手だと思います。なお、たっとむ様が指摘されたように「研究者人生にとって大きな影響を与える」、「一つの節目になってしまう」とこともあり、状況によって「記載すべき」もしくは「BLPの観点からなおさら記載すべきでない」ということを、個別に議論することになりそうです。
さしあたってきっかけとなった人物記事で加筆するつもりはあまりなかったのですが、犯罪のことについて加筆したがる人がいらっしゃったため、加筆⇔差し戻しで編集合戦になった再の落とし処として、相談させていただいた次第です。また、犯罪以外にも研究不正などで同様のケースが想定でき、井戸端で参考になる見解を蓄積できればというねらいもありました。いろいろなご意見、改めて感謝申し上げます……m(_ _)m。--Assemblykinematics会話) 2019年6月8日 (土) 12:01 (UTC)

存命人物:「春名風花」の記事が編集合戦になりかけている点について[編集]

存命人物春名風花の記事が編集履歴を見る限り、編集合戦になりかけている様に見えます。 ファンが多いと同時にアンチも多い人物であるため、Wikipedia:中立的な観点に基いて記述できる人がおらず 版によって当人に都合の良い情報だけになるか当人に都合の悪い情報だけになるかが偏っています。 現在の版はWikipedia:中立的な観点及びWikipedia:独自研究は載せないに違反している部分があると見受けられる箇所が有ります。 よって、「中立的な観点が欠けている」「編集合戦になりかけている」等を示す注意書きを張った上で編集できない様に保護をかけ、 どうしても編集を行いたい人にはノート等で議論を行わせる様にした方が良いと思われますが如何でしょうか? 2019年5月29日 (水) 07:48 (UTC)--以上の署名の無いコメントは、218.185.158.52ノート/Whois IPv4IPv6)さんが 2019年5月28日 (火) 22:48 (UTC) に投稿したものです(LudwigSKDiskussion/Beiträge)による付記)。

コメント 編集合戦状態には全く見えません。ノートでも全く問題にされていません。強いて言えば利用者:田中ポポ会話 / 投稿記録 / 記録なる方の編集した版が名誉棄損で即時版指定削除を受けていること、IP:218.185.160.159ノート / 履歴 / ログ / Whois IPv4IPv6による版がプライバシー侵害で版指定削除されていること等が挙げられますが、かなり前のことです。しかし半年以上前とはいえ、この版指定削除の基となったIPユーザーと、本トピックを立ち上げたIPユーザーとが同じ帯域からの接続であるところには興味を覚えます。--LudwigSKDiskussion/Beiträge) 2019年5月29日 (水) 07:42 (UTC)

WP:BALLとWP:NORの適用範囲について[編集]

ウィキペディアは未来を予測する場ではありません(WP:BALL)とWikipedia:独自研究は載せない(WP:NOR)の適用範囲について、今更ではありますが質問というか確認したいことがあります。こちらの方針ですが、あくまでも記事についての方針ということであっていますでしょうか?例えばWP:BALLに引っかかる記述としては、2030年の日本経済という記事があったとしたら、 2030年の日経平均株価は2万円に落ち着くだろうという記述、WP:NORに引っかかる記述は例えば出典もなしにトランプ大統領は強烈なリーダーシップを持った大統領だという記述をすることで合っていますでしょうか?

このような質問をするに至った経緯ですが、高橋遥人で、カットボールを投げるという出典を巡って編集合戦が起こりました。相手方のTurreysさんはスポーツナビのテキスト速報を出典として使用され、私はニュースサイトを出典として利用しました。スポーツナビのテキスト速報が出典として用いるのが適切かどうかはプロジェクト:野球で確認をしております。スポーツナビのテキスト速報が出典として不適切な理由を編集内容の要約に私が記載したところ、TurreysさんがそれはWP:BALL、WP:NORに抵触すると反論されました(こちらを参照)。WP:BALL、WP:NORは出典先の是非についての意見も適用されるのでしょうか?この場合ですと、私がスポーツナビのテキスト速報はすぐに消えるであろうという未来を予測した記述、テキスト速報はすぐに消えるのは間違いないと独自に調べた結果(実際昨年のシーズンのスコア速報のページは無くなっていました)や経験則がWP:BALLとWP:NORに抵触しているのでしょうか?--途方シネマズ会話) 2019年6月2日 (日) 00:23 (UTC)

おっしゃる通りなら、ルールの引用が明白に誤ってますね。単に情報源の公開期間が短いことや、それを踏まえた情報源の妥当性は、WP:BALLやWP:NORとはまったく関係がありません。本来的には公開期間の短い情報源は避けた方が利便性が良いけど、まったく使ってはならないというルールはなく、閲覧日を付記するなど、仮にリンク切れしていても出典に基づいていたことを保証したり、その情報から同時期の別資料にあたれるようにするのが妥当です。それぞれが一長一短の情報源なら、2つとも出典として挙げればいいんです。--EULE会話) 2019年6月2日 (日) 00:38 (UTC)
EULEさんに同意。ここでWP:BALLやWP:NORを持ち出すこと自体が不適切。公開期限が短いならアーカイブ取得しておけばいいだけ。でなくとも、出典を除去する理由にはならず、併記すればいいだけです。--翼のない堕天使会話) 2019年6月2日 (日) 01:30 (UTC)
そもそもスポナビのテキスト速報にある球種情報はデータスタジアム社が独自に収集しているデータであって、本人の認識と乖離していることが多く情報源として最適ではありません。同じ内容を書いた別のよりよい出典があるのなら積極的に取捨選択すべきであって、併記の必要はありません。--Rasalghul会話) 2019年6月2日 (日) 05:47 (UTC)
ここで議論しているのは、出典の選び方にWP:BALLやWP:NORに触れるかどうかです。スポーツナビ自体が出典として適正かどうかは、提起文の通りプロジェクト側でどうぞ。--翼のない堕天使会話) 2019年6月2日 (日) 14:39 (UTC)
「WP:BALLやWP:NORを持ち出すこと自体が不適切」なので、ここで出た意見である「2つとも出典として挙げればいい」「併記すればいい」について触れたまでですが。ここで出た意見にまで別の場所で回答する必要を認めません。--Rasalghul会話) 2019年6月3日 (月) 02:02 (UTC)
失敬。私のコメントに問題があり、話が難しくなってしまいました。
まず、公開期間の短さや、それを踏まえてよりよい情報源に差し替えることは、通常の情報源の取捨選択の判断であって、ここにWP:BALLやWP:NORを持ち込むのは明白に間違い。ただし、公開期間が短いこと自体は、ただちにそれが使用すべきではない情報源とはならないので、差し替え前にしかない情報があるなら(一長一短なら)、出典を併記する方が適切です(一般論であって、今回がそういうケースだというつもりはない)。ただ、完全に差し替え後の情報源の方が優れていて、前の情報も包括できているなら、単独出典でも問題がなく、そうした編集をWP:BALLやWP:NORを持ち出して、相手を非難するというのはわけがわからんです。--EULE会話) 2019年6月4日 (火) 23:47 (UTC)
コメントを書いてくださった方々ありがとうございます。自分の見解に誤りはないようでほっとしました。--途方シネマズ会話) 2019年6月7日 (金) 11:58 (UTC)

国土地理院地図を出典として引用してもいいか[編集]

こんにちは。 北方領土にある町について記事を作成したいのですが、その際国土地理院地図を引用してもいいのでしょうか。--Eddal会話) 2019年6月3日 (月) 12:17 (UTC)

どのような形でのご使用を想定されていますでしょうか。もし、内容の典拠として地図を用いるのであれば、出典のフォーマットを整えるために{{Cite map}}も使えます。--Yuukin0248[会話/履歴] 2019年6月3日 (月) 12:25 (UTC)
返信 Yuukin0248さん

回答ありがとうございます。はい、内容の典拠として引用したいと思っています。--Eddal会話) 2019年6月3日 (月) 14:13 (UTC)

  • コメント 「内容の典拠として引用したい」ということは、「地図の読解」が必要ですよね。○○山の標高は####メートルといった類は地形図上で文字情報であるので良いのかもしれませんが、○○集落は旧河道の近くにある、○○に活断層があるなど、少し高度な読解となると、執筆者が地形図を判読して根拠にするわけであり、執筆者の判読が独自研究にならないか、心配です。もちろん『建設技術者のための地形図読図入門』みたいに地形図読図の解説があってそれを根拠に加筆するのは良いと思いますが、文字情報で簡易に読み取れる内容以外を出典にするのには私は慎重になります(私自身が専門分野の関係でjawpの利用者の中では地形図が比較的読めるほう(のはず)だから(=他の人にとっては「読めば分かる、内容について検証可能である」ものとは限らない)というのはあります)。--郊外生活会話) 2019年6月4日 (火) 08:30 (UTC)
  • コメント 郊外生活さんが読み取れる情報ならば「読めば分かる、内容について検証可能である」と考えてよいのではないですか。確かに、地図の記号にしても音符にしても基礎知識がなければ何のことだかわかりません、しかし、文字で書かれた情報でもその分野の知識がなければわからない事に変わりはありません。実際に、人によって解釈が分かれるような状況になったときに個々に検討すればよいのではないですか。-106.181.204.110 2019年6月4日 (火) 08:44 (UTC)
返信 郊外生活さん、106.181.204.110さん

コメントありがとうございます。単に北方領土にある町の事について記事を作成したいので、○○に活断層がある、等そこまで高度な事は加筆しない予定です。私は地図に記載してある町の場所の情報を引用したいだけです。--Eddal会話) 2019年6月8日 (土) 08:41 (UTC)

「Template:翻訳中途」についての疑問[編集]

Template:翻訳中途についていささか疑問を感じたので、コメントをお願いします。

このテンプレートは名称の通り他の言語版からの「翻訳中途」の記事に貼って、他の編集者の協力を求めるテンプレートです。

どうも、このテンプレートは、「他の言語から翻訳するときには全部を翻訳しなければいけない」という考え方に基づいて作られているようです。しかし、私は、一部の翻訳ではいけないということはなく、それぞれの翻訳者が自分の力量に応じで翻訳すればよいことで、その記事を見て不十分だと思う編集者がいるならその人が翻訳加筆すればよいだけのことだと思います。そもそも、全部を翻訳しなければいけないと思うのなら自分で翻訳するべきで、自分では翻訳しないけど他の人には全部翻訳してほしいというのはどうも一貫性がない主張のように思います。

また、Category:翻訳中途を見ると、Category:翻訳中途 - 2008年以前などというサブカテゴリーがあって、このテンプレートがあるためにかえって翻訳が遅れているケースがあると思えます。一例をあげると鉄道運営組織一覧ではこのテンプレートによって「(原文:en:List of railway companies 10:49, 7 December 2007(UTC))」と表示されています。このテンプレートがあるために、翻訳元の記事に2007年以降に加えられた変更は翻訳することができません。(英語版の最新版は2019年5月18日版です)

上に書いたことと一部重複しますが、自分では途中までしか翻訳しないのなら、後の翻訳については後の翻訳者の判断に任せるべきで、「この版から翻訳して下さい」などと指示するのはいささか虫の良いお願いのように思います。

以上の疑問について皆さんのお考えをお書きください。--106.181.204.110 2019年6月4日 (火) 08:21 (UTC)

コメント ご自身がお書きになられたジョージ・ギルダーでしょうか? これは翻訳中途以前の問題ですし、この程度の1KB未満の完全無出典サブスタブ、かつ世界的な著名人であれば日本語文献を求めググった方がよほど情報が得られそうで、英語記事/他言語文献に限定して翻訳依頼するよりも加筆依頼の方が妥当な気がしますけども。思うに、井戸端でよく見かけるKDDIのIPさんは初めから翻訳中途というシステムに問題有りきと結論した上で議論誘導されているのではないかな、と感じました。 / 翻訳中途ですが、自分の結論は「(自身が加筆を試みた際に)記事の成長の妨げになるのであれば、版指定はガン無視して良い」です。例えば、古い2008年6月の翻訳中途(翻訳依頼)があるとして、仰る通り、『 誰もが同意できるごく当たり前の結論として 』立項から10年以上経過した現在では当然ながら版元も更新され、立項時点の指定版は最新版ではなくなっているでしょう。そしてお書きになられたジョージ・ギルダーという1KB未満のサブスタブ記事にそのような翻訳中途依頼が貼られていたなら、当方ならば「全破棄して日本語文献から作り直す」という選択をします。日本語文献で内容出典を固めた方が、後々より多くの加筆執筆者が見込め、英語力の高い編集者に限定する必要性そのものを無視できるからです。で、加筆成りましたならば、ノートで一言そのようにした旨残しておけば「まさしく記事は翻訳中途貼付者の願望通り成長した(する)」のだから、既存方針ガイドラインに照らし、何ら合意上の問題はないでしょう。--Nami-ja [会話 履歴] 2019年6月5日 (水) 05:43 (UTC)

ジョージ・ギルダーについて、Nami-jaさんが「全破棄して日本語文献から作り直す」という選択をされるのなら、私の期待以上のことで、大変うれしく存じます。私があえて「1KB未満の完全無出典サブスタブ」を作成したのは、この人が(おそらく)「世界的な著名人」であるのに、Nami-jaさんを含めてどなたも「1KB未満の完全無出典サブスタブ」さえ作っておられなかったからで、Nami-jaさんがこれを機に作り直しをされるのなら私としても「1KB未満の完全無出典サブスタブ」を作成した意義を感じます。ただ、Nami-jaさんのように自分で全部作り直せる方ばかりだとよいのですが、現在のジョージ・ギルダーでは私の作成した初版に少しだけ英語版からの翻訳が追加されていて、このことからもわかるように、私と同様に一部を翻訳する程度の力しかない編集者は少なくありません。そのような編集者の力を結集して記事を作り上げていくのにはTemplate:翻訳中途は適切でないと考えて問題提起を行ったものです。ところで、先日問題提起を行った後で、(たぶん、Nami-jaさんは以前よりご存知でしょうが、)翻訳元の版を指定しないTemplate:Expand Englishというテンプレートがある事に気付きました。問題提起の際に示した鉄道運営組織一覧で使われているような長期間放置されているTemplate:翻訳中途については、このテンプレートで置き換えたほうがよいように思います。Nami-jaさんはこの置き替えについてどうお考えでしょうか。--106.181.218.231 2019年6月7日 (金) 14:11 (UTC)

香坂優さんのページを作りたい[編集]

アルゼンチンタンゴ歌手の香坂優さんのページを作りたいのですが、どのようにしたら良いのでしょうか。

彼女は、本場ブエノスアイレスで日本人で認められた唯一のタンゴ歌手です。 1950年1月21日生まれ。 3歳で「子供のど自慢」で優勝して以来児童合唱団を経て、淡谷のり子さんの最後の愛弟子となり、今も歌い続けております。

日本を代表するアルゼンチンタンゴ歌手 香坂優 Yuu Kohsaka のページをみんなで作っていきたいので教えてくださいませ。

--Kksk5748会話) 2019年6月7日 (金) 03:53 (UTC)Kksk5478 2019.6.7

コメント ちょっと調べましたが特筆性について判断つきませんでした。
  • 定年時代(株式会社新聞編集センター)によるインタビュー記事 (ココ)
  • WP:RS的に問題がありそうなインタビュー。(コレ)
  • イベント記事がいくつか(コレとか。コレは主催者側の資料なのでダメかも)
  • 著書:『抱きしめてタンゴ』, 主婦の友社, ISBN 978-4072361399
  • アルバムのレーベルは所謂メジャーではない.
    • 『Tango Blood Moon at TheGLEE』, TheGlee Record, JAN 4573145550533
    • 『恋は悲しみのタンゴ』, ウェブクウ, JAN 4540504002736
なにかしらの書籍か新聞記事で言及されていれば良いのですけど。--Strangesnow会話) 2019年6月7日 (金) 05:54 (UTC)
コメント 「本場ブエノスアイレスで日本人で認められた唯一のタンゴ歌手」「日本を代表するアルゼンチンタンゴ歌手」という香坂優氏の活動に関する最重要部分を「本人公式HP以外で」証明する文献や現地新聞記事などはございますか?
「この人はこんなにも報道されたり書籍出版されたりしている、という本人公式HP(公式宣伝)以外の、確実に広く知名度を有する有名人であるという事実の証拠」がウィキペディア上に芸能人記事を書く際に必ず要求されるものです(「Wikipedia:独立記事作成の目安#特筆性のガイドラインを満たしていない記事」参照)
このウィキペディアはファンサイトではなく 『既に、複数以上の』証拠で確実に明らかとなっている事実『だけ』を書くための場所 ですから(「Wikipedia:ウィキペディアは何ではないか」参照)、高い信頼性を有する証拠文献(「Wikipedia:信頼できる情報源」参照)さえ揃えて誰もが目に見えるように提示して頂ければ、記事内容を素晴らしいものに仕上げるお手伝いは皆さんが積極的に手助けして下さるもの、と思われますが、つまるところ、『まず、手始めに』その証拠提示がなければ(基本的には、誰も)手伝うことが出来ない、と言い換えても良いでしょう。--Nami-ja [会話 履歴] 2019年6月7日 (金) 08:32 (UTC)

上のセクションで自分のコメントを確認していてすぐ下にこのセクションがあることに気付き、Nami-jaさんのコメントに、補足しておいた方がよいかなと思ったことがあります。それは「香坂優氏の活動に関する最重要部分を「本人公式HP以外で」証明する文献や現地新聞記事など」というのは日本語である必要はないということです。「現地新聞記事」と書かれているので、日本語である必要がないということは明らかなのですが、読み飛ばしてしまわれる可能性があると思うので、あえて書いておきます。もちろん、日本語であってもかまいません。別にオンラインの資料である必要はないので、現地新聞を含むスペイン語の出版物であってもどの資料であるか(例えば新聞なら、紙名、発行日など)が確認できるものならばかまいません。--106.181.218.231 2019年6月7日 (金) 14:40 (UTC)

コメント 少なくとも日本語における資料を基にするのであれば、特筆性を満たすのは現時点では非常に難しいのではないかと考えます。ただ、アルゼンチンで活躍されている方…ということは、公用語スペイン語だとのことで、スペイン語版Wikipediaなど他言語版Wikipediaにまず執筆依頼を出し、記事が立項された際にそれを翻訳する、という手も使えるのではと思います。--静葉会話) 2019年6月10日 (月) 13:13 (UTC)

静葉さん宛 WP:RS#日本語以外の言語で書かれた情報源をお読み頂くとお分かりかと思いますが、日本語版は外国語文献を出典に用いることを禁止しておりませんし、他言語出典を用いてWP:NNを満たしても既存の方針ガイドラインを犯しません(もちろん、他言語版出典自体がブリタニカ国際百科事典ニューヨーク・タイムズのように高い信頼性を持つ必要はありますし、同じ信頼性強度を持つ日本語出典があれば積極的にそちらに代替すべきですが)。そして、日本語版では特筆性(WP:NN)は新規記事立項基準としてガイドライン合意されておりますけども、中文版に行きますと未だに草案のままですし(zh:WP:NN)、逆にスペイン語版ではより強力な方針、立項後1か月以内に特筆性根拠を証明できなければ即時削除するものとして機能しています(es:WP:ASR)。故に、日本語版の方針ガイドラインと他言語版のそれらは(そもそも、全く別のコミュニティですから)立項基準など合意内容が違っていて当然のものであり、つまり「まず他言語版で立ててから日本語版に持ち込め」という指示は『他言語版の方針ガイドラインに従って他言語で立派に記事を立項して後に、更に日本語版の合意に従え』という内容ですから、「日本語版の合意範囲を明らかに超えたもの」になっており、些か難易度が高すぎるように思えます。--Nami-ja [会話 履歴] 2019年6月10日 (月) 19:32 (UTC)
コメント 各言語版での方針とガイドラインその他の違いについては承知しております。日本語版でも方針とガイドラインに英語版を元にした草案がいくつもあることも、説明いただいていることを裏付けてもいます。単にそのように執筆依頼を出すことで、他言語版における出典をある程度探していただけるのではという単純な考えの元での発言でした。言葉足らずで失礼しました。--静葉会話) 2019年6月10日 (月) 21:51 (UTC)
コメント そういうのはいきなり記事立項を試みるのではなくes:WP:CAFÉes:WP:C/Aなどそれら疑問を解消するために用意されている専用の場所にて尋ねるべきことで、下手すれば「ボランティア編集者を自己目的のためだけにいいように利用する行為」、コミュニティを消耗させる利用者(目的外利用者)で投稿ブロックも有り得ますから、「自分がその行動結果に責任が取れない内容を」軽々に思いつきで示唆すべきお話ではないように思います。──無論ながら、即時削除や投稿ブロックに関する閾値も日本語版と他言語版では異なりますし、『他言語版で即時削除された経歴を持つ記事(題材)』というのはその後、どの言語版に持ち込んでも記事立項を難しくする悪材料と成り得るのはご理解頂けますでしょう。--Nami-ja [会話 履歴] 2019年6月12日 (水) 08:06 (UTC)
コメント 仰る通り、…他者に協力してもらうのではなく利用するという私自身が一番嫌っていることになってもいる、非常に軽率な考えでした。以後肝に銘じます。失礼致しました。--静葉会話) 2019年6月12日 (水) 09:23 (UTC)

「元受刑者」という記述について[編集]

上祐史浩のページに、「元受刑者」という記述がありますが、これは記述する必要はありますか?--Zr541d会話) 2019年6月9日 (日) 07:26 (UTC)

コメント この人物が受刑者であったことは事実ですが、受刑者であったことがその人の経歴の中で特に重要視されるようなものでないのであれば、冒頭部のリードで表記する必要はありません。ただし、本文中にその人物の経歴が書かれていて、その経歴の中で「受刑者」という言葉を使ったほうが良いと判断できるケースでは、本文中でその語句を使うことを妨げてはいけません。--アルトクール会話) 2019年6月10日 (月) 12:26 (UTC)

ノートから自分のコメントが消され続ける、保護依頼の権利が無い[編集]

ノート:宝塚歌劇団で私のコメントが削除されて差し戻しで編集合戦になりました。相手の会話ページで削除する理由を訪ねても無視されてます。今日利用者登録をしたので「新規登録(初ログイン)から4日が経過」の自動認証の条件に足りなくて保護依頼ができません。どうしたらいいですか?なにかほかの対処方法はありますか?--ZukkaZukki会話) 2019年6月9日 (日) 10:04 (UTC)

  • コメント 報告してくれてありがとうございます。本題とは違いますが3RRのルールをよくわかってなくて私も違反ぽいやりかたをしていたかもしれません。落ち着いて反省して参加します。--ZukkaZukki会話) 2019年6月9日 (日) 13:18 (UTC)
    • 報告 Aiwokusaiさんにより半保護依頼が提出されました[1]。これで暫く様子を見ることになるかと思います。--610CH-405会話) 2019年6月9日 (日) 19:18 (UTC)
    • コメント ありがとうございます。いろいろな人を巻き込んで迷惑かけてごめんなさい。--ZukkaZukki会話) 2019年6月10日 (月) 02:31 (UTC)
      • 報告 ぱたごんさんにより半保護されました。--610CH-405会話) 2019年6月10日 (月) 09:22 (UTC)
コメント まずはアカウント登録に感謝します。「複数の問題」をはじめとする本文用の警告テンプレート類は、相手を顎で使うツールであるため、積極的な使用はお勧めしません。(ZukkaZukki様の活動履歴の範囲内でお話ししますが)ウィキペディアは持ち寄りの世界なので、ZukkaZukki様が他のページの「複数の問題」をいくつか取り除く(つまり問題を解決する)努力をされませんと、ただ貼るだけでは当該ページの他の編集者から必ず反発を受けることになります。
当該ページの関係改善はもう難しいかもしれませんが、「複数の問題」を使わなくても、まずご自身で解決できるところをご自身の手で解決して、残った解決不能な部分についてノートページで詳細に問い合わせてみるのがよいと思われます。問題文章を除去したとしても、その時ノートに議論があるとないではその後の展開に大きな違いを生じさせます。
サブカルチャーなどを中心に編集方針上の問題が多く存在しているのは事実です。ですが、それまでの編集陣により時間をかけて積み上げられてきた記事群でもあります。問題解決には地道な努力を要します。その努力は「複数の問題」を貼った方や支援された方々が積極的に行っていただくことで、他の編集者がそれに倣います。--Triglav会話) 2019年6月9日 (日) 16:36 (UTC)
  • コメント なんかはじめから全部間違っていてみなさんの手間だけ増殖させたみたいで。本当にごめんなさい。テンプレートは貼らないで、消されたくない部分の出典探して、出典だけ書き加える作業だけしようと思います。迷惑かけてすみません。 --ZukkaZukki会話) 2019年6月10日 (月) 02:31 (UTC)

PHP7タグ[編集]

さっきの編集でPHP7タグが外れていたんですがこれはデフォで有効化された、という解釈でいいのでしょうか? --Testment777会話) 2019年6月12日 (水) 13:38 (UTC)

コメント そこら辺のお話は技術ニュースを追いかけていないので分かりかねますが、m:Global message delivery/Targets/Tech ambassadorsを購読(リスト節に署名)するとbotがご自身の会話ページに更新毎にニュース配信してくれるので、こちらを利用されると良いと思います。--Nami-ja [会話 履歴] 2019年6月12日 (水) 14:57 (UTC)
コメント mw:Beta_Features/PHP7/ja および phab:T176370 を参照。Special:Version に HHVM が示されているため、デフォで有効化されたわけではありません。また、PHP7 のタグが外れているのはベータ版機能としてのPHP7の提供が終了したためです(個人設定をご確認ください)。今後(2019年中には) PHP7.2 がデフォルトとなると思われます。--Yuukin0248[会話/履歴] 2019年6月13日 (木) 09:31 (UTC)

典拠管理と特筆性との関係についての質問です[編集]

私は、記事にTemplate:Normdatenが貼られているということは、対象となる物に特筆性があって、図書館などのデータベースに登録されているということだと思っていたのですが、少し以前に、Template:Normdatenが貼られているからといって特筆性があるわけではないというコメントをお見掛けしました。どなたが書かれたコメントか覚えていればその方に質問すればよいのですが、残念ながら忘れてしまいました。そこで、どなたか「Template:Normdatenあり->「特筆性」あり」とならない理由について説明していただけませんでしょうか。既に、どこかに説明があるならそちらをご紹介いただくのでも結構です。よろしくお願いします。--59.140.195.33 2019年6月13日 (木) 03:36 (UTC)

最近似たようなコメントを書いた覚えがあるので私かもしれません。──さて。Template:Normdatenはテンプレート説明文とWikipedia:典拠管理の双方解説をお読み頂くとお分かりかと思うのですが、「ウィキペディア上にある記事を、その典拠(世界各国図書館収蔵索引)に繋げるリンクを自動提供するデータベース機能」です。ここで着目して頂きたいのは『リンク』『索引』『自動』のワードで、Wikipedia:典拠管理#目的にて更に詳しく説明されているので一読されて欲しいのですが、噛み砕きますと「自動的に索引キーワードリンクが生成されるだけで、リンク先で本当に特筆性担保になる文章や文献に繋がっているかどうかは実際に確認してみるまで分からない」。
…ということで、つまり、「誰が見ても確実な」特筆性担保とはならず、単に異なる事象の説明文章中に記事名が数回現れるだけかもしれませんし、本当に特筆性に繋がる密接に関わる無数・大量の蔵書が発見できるかもしれません。なので、『 蔵書があることは確実 』という事実と、『 そのリンクそれ自体が確実に特筆性担保となるかどうか 』というご質問は全く別のレベルの事柄、ということになります。
で。WP:Vにて定められている記事解説各々の出典(典拠)明示義務は、実際に編集者が調べて確実な確認を行った内容を「包み隠さず、他典拠リンクと紛れさせずに」付記すべきものなので、典拠管理=出典とする解釈(実確認作業を省略し、リンク先にきっと典拠があるに違いないという憶測を元に無出典で解説してしまう行為)は最初から根本的に誤っています。ただ、典拠管理があることで「読者の、更なる」調べ物の参考となることは確実なのでリンクが提供されています。--Nami-ja [会話 履歴] 2019年6月13日 (木) 06:31 (UTC)
  • 提議IP氏のコメントに、(LTAだとした上で)セクション名も巻き込む形で取り消し線が引かれていましたが。
LTAだとする記録が無いこと、セクション名も含んでいること、取り消し線を引いた方の署名もないことから、取り消しました。WP:ATWVをご参照頂きますようお願いします。--123.255.130.198 2019年6月14日 (金) 19:50 (UTC)

質問者です。遅くなりましたが、Nami-jaさんありがとうございました。まさか、編集合戦になるとは思っていませんでした。どうも質問の内容と直接関係ないことで編集合戦になっているようで訳が分かりません。--59.140.195.33 2019年6月17日 (月) 06:31 (UTC)

  • 上で Nami-ja さんが説明されているように、ある人物の名前が図書館収蔵索引のデータベースで検出できたとしても、その出典元資料の中でその人物がどういう風に扱われているのか、という点はわかりません。それこそ特筆性が到底認められないようなささいな扱いかもしれません。ですから、{{Normdaten}}があっても、特筆性とはまったく関係ありません。{{Normdaten}}がなくても、本文中にある程度の質と量を満たす二次資料が出典として示されていれば、他の編集者にその人物の特筆性を納得させるには十分ですし、逆に{{Normdaten}}があるだけでは特筆性の証明にはまったくなりません。本当は、NDLなどではデータが見つかるがWikipediaに記事を立てればすぐに特筆性なしとして削除されるであろう(あるいは実際に削除された)人物名の例を挙げられれば一番良いのですが、そういう例を探すのも難しそうなので止めておきます。--Loasa会話) 2019年6月19日 (水) 00:14 (UTC)

Wikipedia:免責事項を解りやすい位置に配置したほうがいいのでは?[編集]

検索エンジンにて調べ物をする際、その検索結果の上位に必ずといっていいほどWikipediaの記事が掲載されるようになっており、また、Wikipediaに掲載されている記事の信頼性は非常に高く絶対的に正しいと思われる方も多々いらっしゃいます。ですが現在でも私達編集者が見落としている虚偽記載も多く残されていると考えられます(一例としてノート:エイプリルフール#「エイプリルフールの起源」を挙げます。Twitterを通じて話題になるまで、それが長期間間違いであったと誰も気がつかなかった事例です)。

Wikipediaでは、記事の内容について保証しない等とした旨をWikipedia:免責事項に記載してはいるものの、しかしそのページにたどり着くかたが、Wikipediaの利用者、この場合閲覧する方編集する方問わず、どれだけの方がたどり着いているのか疑問に思えます。そこで、その「免責事項」へのリンクを、解りやすい場所に配置したほうがいいのではないかと思うのです。個人的には、PCでの閲覧の場合、ウィキペディアの記事が表示されている左側のメニュー一覧、それも「ヘルプ」のあたりにでも、その免責事項に繋がるリンクを配置しておいたほうがいいのではないか、あるいは、Help:目次の中に、免責事項の記事に直結するる内部リンクを配置するなどするとして、Wikipediaを通じて調べ物をされる方々に対し、記事の内容について一切保証しない旨の注意を促したほうがいいと思われるのですが、いかがなものでしょうか。

もちろん、記事の内容が正しいか否かを判断するのは閲覧する方の責任ではあるものの、例えば、南海キャンディーズ山里亮太さんが、番組ディレクターが記事に記載されている間違った情報(出身地の記載が虚偽であった)を信じ仕事の依頼を行ったことでトラブルになった、なんて話も(うろ覚えではありますが)聞き及んでいます。

ともあれ、そうした、記事の信憑性に対する注意喚起を、できるだけ解りやすい場所に配置したほうがいいのではと思い、今回の話題提起を行いました。--静葉会話) 2019年6月16日 (日) 05:33 (UTC)

  • コメント 記事の正確性についての心配はあります。少なくとも地球科学関係の記事では「私達編集者が見落としている虚偽記載」は現状として多数あるだろうなとは思っています(私も気づけば何らかの対応はしているものの)。あまりにも正確性に疑問がある場合は{{正確性}}を付与したり、適切な出典提示を行ったうえで自分で修正したりしますが、私も、利用者:郊外生活/地球科学の基本用語の一覧でリストアップした記事群についても、全部見きれているわけではありません。jawpの記事が常に正確とは限らないことをもう少し強調してもよいのかもとは思います(秀逸な記事であっても、荒らしが虚偽記載を入れるようなことは考えられるわけであり、常に内容が正確というのは現実では難しいのではないかとも思えます)。--郊外生活会話) 2019年6月16日 (日) 15:12 (UTC)

管理者の方が対処できるかどうかの質問[編集]

Wikipediaで荒らしをした人がアカウント名に私と従兄がYouTubeとTwitterで使っている名前を使っていました。 これによって私達のツイートやYouTubeのコメントで度々暴言を吐かれ、その度に事情を説明しなければなりません。 そこで、管理者の方に、「この利用者は〇〇(私達のアカウント名)とは別人です。」といった書き込みをその利用者のページに書き込んでいただく事は可能でしょうか?

また、私はアカウントを持っていないので、もしできると言う場合は管理者の方へ報告していただけると幸いです。 該当利用者は、

利用者:ボコくん

利用者:72 ボコくん ゼルダの伝説

利用者:SHUNTA HIGURASHI origination GITAI KUK

利用者:SHUNTA HIGURASHI (GITAI KUJ)

です。 返信宜しくお願いします。 --125.12.20.8 2019年6月16日 (日) 14:28 (UTC)

  • お気の毒ですが、そのような事情に対してWikipedia側で何か出来るような事はほとんどありません。まず、管理者でなくとも一般のログインユーザーでもIPユーザーであっても、ブロックされた利用者のページに何か書き込むことは、そのページが保護されていない限り可能です。ただし、「可能」というのはシステム的に可能というだけの意味でしかないので、書き込んだ内容によっては、他のユーザーによって即座に除去されるでしょう。あなたのご希望されているような内容の書き込みは「ブロックユーザーによる自作自演」として他のユーザーにより除去される可能性が極めて高いと考えられます。それでも繰り返し書き込み続ければ、あなた自身が荒らしとしてブロックの対象になってしまうでしょう。もちろん、たとえ依頼があっても、管理者自身がそういう書き込みをすることもありません。あなたが本当に件のブロックユーザーとは無関係の人物であるかどうかを確認する手段がない上に、仮にそれが証明出来たとしても、原則的にWikipedia外でのトラブルは関知することではないためです。--Loasa会話) 2019年6月18日 (火) 23:48 (UTC)
  • 横から失礼します。この文を読んで疑問に思ったのですが、前にぱたごんさんが同じ利用者のことで相談を受け、対応しているのを見ました。内容としては、「YouTubeで活動している人との混同があるのでそうではないという文の挿入をして下さい。」といったようなものでした。それを受けてぱたごんさんが書き込み対応を行なっていました。なので、対処しないという事はないのではないでしょうか?––以上の署名の無いコメントは、サイコパスジェノサイドノート履歴)さんが 2019年6月19日 (水) 10:04 (UTC) に投稿したもの です(Nami-ja [会話 履歴]による付記)。
  • とりあえず、ツイッターに関してはプロフィール欄に『ウィキペディアの同名利用者は、別人であり関係ありません』と書き加えておき、それでも攻撃してくる相手はブロックして無視されてはどうでしょうか?
YouTubeに関しては、アニメのPVなどをみる程度(公式サイト内に張り付けてあったりする)なので、よく分かりませんが。プロフィール欄があるなら、そこに書いておいた上で、それでも攻撃してくる人はブロック機能があるのであればブロック、ないので有れば中傷コメントとして通報してはどうでしょうか? YouTubeの実態が分かっていないので、こちらは的外れかも知れませんが……。--123.255.130.4 2019年6月19日 (水) 12:38 (UTC)
  • 追記。現在、『一般の方へ:ウィキペディアでは誰でも好きな名前を登録して使用できます。したがって「利用者:AAA」というウィキペディア・アカウントは実在する「AAA」さんご本人とは無関係であることがほとんどです。』という文章を含むテンプレートが貼られているようなので、それで十分ではないでしょうか?--123.255.130.4 2019年6月19日 (水) 12:43 (UTC)
  • 皆様アドバイスありがとうございました。—125.12.20.8 2019年6月19日 (水) 13:13 (UTC)

「日本三大大仏」の改名について[編集]

お世話になります。

ノート:日本三大大仏にて当該記事の改名を提案したところ、告知期間(1週間)経過時点でご異議なしと認められました。

確認したところ、移動依頼の対象外となる案件のようですので、どなたかページの移動にご協力いただけませんでしょうか。

依頼の場が不適でしたらご容赦ください。よろしくお願いいたします。--153.189.246.23 2019年6月17日 (月) 13:54 (UTC)

移動(改名)だけお手伝いしました。その他の作業はIPさんの方でお願いします。--Hutomi isikari会話) 2019年6月19日 (水) 12:31 (UTC)

特撮のすべてのスタッフを記述する必要があるか?[編集]

特撮のスタッフについてなんですが、いくらDVDおよび配信されているものであれ、クレジットされているスタッフすべてを羅列している利用者さんがいるのですが、ウィキペディアはファンサイトではないのですべて記述しなくてもよいと思いますが、どうでしょうか?必要最小限のスタッフのみ記述しなければ記事の膨大化にもつながります。--公文文男会話) 2019年6月19日 (水) 03:50 (UTC)

別に特撮に限りませんが、基本的にWP:IINFOなので記載必要性自体が著しく低いものですし、外部にそのデータベース自体があって閲覧利便性が高いのであれば、外部リンク節にそのリンクを示すだけでも十分です。どちらかといえば、そんな人物リストの劣化コピーよりもそのリスト上の人物がどのように内容の素晴らしさに寄与したかをリスト併記と同時に示す文章解説の方が明らかに「読者向けの」有用性が高いでしょう。
しかし。こういったリストなどについては上位プロジェクト合意によりインフォボックス内に敢えて記述を移し記事内容から努めて排除するなどの統一されている場合もありますので、いきなり全抹消除去するのではなく記事のノートや上位プロジェクトのノートなどで既存合意の有無を確認した方がいいかもしれません。--Nami-ja [会話 履歴] 2019年6月19日 (水) 10:27 (UTC)

フィードバックの募集:記事内の節の自動お勧め機能[編集]

ウィキメディア財団リサーチチームで開発中の新しいアルゴリズムは、編集者に向けて記事に追加する節を自動的にお勧めする機能です。このアルゴリズムは機械学習を応用、同様のトピックを扱う他の記事の節から、当該の記事に当てはまりそうな節を提示します。節のお勧め機能はウィキペディアの英語版とスペイン語版、日本語版とロシア語版、アラビア語版とフランス語版でご用意しています。 皆さんのような経験の長い編集者に、これら節のお勧めを検証して評価をいただき、機能改善に役立てたいと考えています! お勧めが役に立つようでしたら、スタブ記事の拡大に取り組もうとする編集者向けのツール群に採用する計画です。

テスト用アプリをビルドしてありますので、節のお勧め機能に目を通してください。ご利用の言語版(複数可)の記事何本かでこのツールを試用し、質の評価をプロジェクトのフィードバック専用トークページに投稿をお願いします。もちろんツール自体のトークページに迅速な投稿をする方法もあります。

もしご協力いただけるようでしたら、ぜひ手順の説明を読んで早速、取りかかってください。

よろしくお願いします。

ウィキメディア財団リサーチチーム
Jonathan MorganDiego Saez-Trumper 2019年6月19日 (水) 14:37 (UTC)